2026年1月 1日 (木)

お知らせ

ひさしぶりの 更新です。

現在、Webでの活動は、
youtube」と「Twitter」となっています。
最新の活動はそちらで確認をして頂けると助かります。
チャンネル登録、およびフォロー、よろしくお願いします。
「youtube」
「Twitter」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2020年8月11日 (火)

天体写真46 ネオワイズ彗星

20200731-x80


~撮影データ~
カメラ:Canon EOSM3
レンズ:Tokina AT-X353 F2.8 PRO DX
設定:ISO:3200 SS:2secx80 f:2.8
三脚固定撮影
画像処理ソフト:Adobe Lightroom Classic CC
Lynkeos
Adobe Photoshop CC 2018
撮影日:2020年07月31日
撮影地岡山県瀬戸内市錦海湾


ついに来た大彗星!
ところが、終始梅雨空だったため、思うように撮影できず。
梅雨明けしてようやく快晴となったので、
いざ撮影!
しかし、時すでに遅し。
もう、肉眼ではよくわからないくらい、暗くなっていました。
80枚をスタックしてもこの程度。
これだったら、吉備中央町に行ったほうがよかったかも。
しかも、動画撮影用のEOSM6をひっくり返ってしまい、
EF-M22mmF2STMをぶっ壊してしまいました(涙)<
/p>

| | コメント (0)

天体写真45 部分日食

20200621-03
20200621-06
20200621-10


~撮影データ~
カメラ:Canon EOSM6
レンズ:Canon EF-S55-250mm F4-5.6 iS
50%トリミング
赤道儀:ビクセン ポラリエ弐号機
画像処理ソフト:Adobe Photoshop CC 2018
撮影日:2020年02月21日
撮影地岡山県倉敷市王子ガ岳


部分日食を撮影するために王子が岳に行ってきた。
しかし、この日は終始、薄曇り。
ND1000でどうにか撮影ができたのはいいのだけれど、
露出がころころ変わって、大変だった。
いつか、皆既日食も撮影してみたいけど、難しいだろうなぁ。


| | コメント (0)

天体写真74 夏の大三角

20200523-iso1600f20ss90x16


~撮影データ~
カメラ:Canon EOSM3
レンズ:CANON EF-M22mm F2 STM
設定:ISO:1600 SS:90secx16 f:2.0
赤道儀:ビクセン ポラリエ初号機
画像処理ソフト:Adobe Lightroom Classic CC
Lynkeos
Adobe Photoshop CC 2018
撮影日:2020年05月24日
撮影地岡山県和気町大芦高原


先月に引き続き、大芦高原での撮影。
今度は、GP2赤道儀用のバッテリーとEOSKissX6iのバッテリーの充電を忘れるという失態をやらかし、
どうにか撮影できる機材で撮影したのがこれ。
予想外に姫路方面の郊外を受けてる。
そのせいか、思っていたよりも赤い星雲の色が出ていない。

| | コメント (0)

天体写真73 大芦高原

Oasi


~撮影データ~
カメラ:Canon EOSM3
レンズ:Canon EF-M22mm F2 IS STM
設定:ISO:1600 SS:30sec f:2
画像処理ソフト:
Adobe Lightroom Classic CC 
Adobe Photoshop CC 2018
撮影日:2020年02月24日
撮影地:岡山県和気町大芦高原


アンタレス付近を撮影している間に、
ほぼ空のバッテリーで撮影した星景写真。
はっきり言って、画像処理は苦手なんだけど、
今回はうまくできた。
それにしても、岡山市の光害が酷い。

| | コメント (0)

天体写真72 蠍座アンタレス付近

20200424-iso1600f25ss30x39

~撮影データ~
カメラ:Canon EOSM6
レンズ:Tokina AT-X353 F2.8 PRO DX
設定:ISO:1600 SS:30secx40 f:2.8
赤道儀:ビクセン ポラリエ初号機
画像処理ソフト:Adobe Lightroom Classic CC
Lynkeos
Adobe Photoshop CC 2018
撮影日:2020年04月26日
撮影地岡山県和気町大芦高原

ひさしぶりに大芦高原での撮影。
南側にかなり背の高いフェンスが出きていて
どうなるのか心配だったけど、
どうにか、撮影はできた。
この日が、「Tokina AT-X353 F2.8 PRO DX」の本格的な撮影だったんだけど、
「トキナーブルー」とはよくいったもので、
ブルーがかなり強く出て、他の色が出なかった。
このレンズ、結構やっかいかもしれない
この日はスペアバッテリーを忘れてしまい、
BORG60ED+CanonEOSM3での撮影ができなかったのは、
ナイショの話

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

天体写真72 天空の大獅子、地上の蒼獅子

20200320-206cciso3200f4ss30x30


~撮影データ~
カメラ:Canon EOSM3
レンズ:Canon EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM
設定:ISO:3200 SS:30secx30 f:4
画像処理ソフト:
Adobe Lightroom Classic CC 
StarryLandscapeStacker
Adobe Photoshop CC 2018
撮影日:2020年03月20日
撮影地:岡山県瀬戸内市錦海湾堤防


昨年挑戦してイマイチだったので、
車との距離が近かったせいで、ちょっとひずみがでてしまった。
今回の撮影から、「StarryLandscapeStacker」を使ってみたけど、
ノイズがかなり減った。
これは、かなり使える。

有料なのが残念かな。

Canon EF-M11-22mm F4.0-5.6 Is STM

| | コメント (0)

2020年7月 3日 (金)

天体写真71 夏の天の川

20200320-iso1600f35ss30x10starry-landsca

~撮影データ~
カメラ:Canon EOSKissX6i
レンズ:Canon EF-S18-55mmF3.5-5.6IS II
設定:ISO:1600 SS:30secx10 f:3.5
画像処理ソフト:
Adobe Lightroom Classic CC 
StarryLandscapeStacker
Adobe Photoshop CC 2018
撮影日:2020年03月20日
撮影地:岡山県瀬戸内市錦海湾堤防

 

2020年の初の天体写真撮影。
この日は、
ひさしぶりに「EOSKissX6i」で夏の天の川を撮影しました。
焦点距離18mm(フルサイズ換算:28.8mm)撮影した天の川もいいなぁ。

 


 


 

| | コメント (0)

天体写真70 M31&33

20191130-spm3133iso1600f16ss60x32

~撮影データ~
カメラ:Canon EOSM3
レンズ:SIGMA 35mm F1.4 DG art
設定:ISO:1600 SS:60secx32 f:1.6
赤道儀:ビクセン ポラリエ初号機
画像処理ソフト:
Adobe Lightroom Classic CC 2018
Lynkeos
Adobe Photoshop CC 2018 GraphicConverter 9
撮影日:2019年11月30日
撮影地:岡山県吉備中央町かもがわスポーツパーク

お気に入りの構図。
35mm(フルサイズ換算:56mm)だと、
広すぎたのでトリミング。
M33は、見かけ上の大きさの割に淡いので、
もっと露出時間を稼がないとダメですね。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年10月13日 (日)

天体写真69 M45スバル&M42オリオン大星雲

Iso1600ss120x4
~撮影データ~
カメラ:Canon EOSM3
レンズ:BORG ミニボーグ60ED
設定:ISO:1600 SS:120secx4 f:5.0
赤道儀:ビクセン ポラリエ初号機
画像処理ソフト:Canon Digital Photo Professional 4
Adobe Photoshop CC 2018 GraphicConverter 9
撮影日:2019年10月05日
撮影地岡山県吉備中央町かもがわスポーツパーク
冬の定番M45スバル
この日は、
はじめのうちは晴れたり曇ったりしていたのですが、
日付が変わった頃から晴れだし、薄明開始まで快晴でした。
のんな良い空だったにも関わらず、
機材の不調で、歩留まりがものすごく悪かったです。
たったの480秒の割には色が出たかなぁ。


 


Ss60x2ss120x2
~撮影データ~
カメラ:Canon EOSM3
レンズ:BORG ミニボーグ60ED
設定:ISO:1600 SS:60secx2+120secx2 f:5.0 50%トリミング
赤道儀:ビクセン ポラリエ初号機
画像処理ソフト:Canon Digital Photo Professional 4
Adobe Photoshop CC 2018 GraphicConverter 9
撮影日:2019年09月07日
撮影地岡山県吉備中央町かもがわスポーツパーク
2対象目も冬の定番、M42オリオン大星雲。
こっちも、
HDR撮影に挑戦してみようと思ったのですが、
撮影枚数を稼ぐことができず、
残念な結果となってしまいました。
ひさしぶりに、
CLSフィルターを使わずに撮影したけど、
無改造の割には、色が出たなぁ。
しばらくの間は、CLSフィルターなしで、撮影してみるかな


 










 





 


 

| | コメント (0)

«天体写真68 M33